The Seaside work

ベトナムの海辺街ダナンで働く社長のブログ。筋トレをしながらベトナム事情にタッチ。

筋トレ1年目は重量を追うべし

今月のアイアンマンに載っていた話。

最近はネットで簡単に有名選手のトレーニングを知ることができるため、筋トレ1年目の、身体が最も成長する時期に、必要のない休日や追い込めないトレーニングをしている人が多いとのこと。

例えば、広背筋を鍛える種目だけでもかなりの数があって、ベテランからすると入る角度が違うから必要なトレーニングも、まだ身体が細い1年目はそんな事を気にせず種目を減らし、最大重量、最大レップ数を追ったほうが伸びる。

休日も身体に疲労が溜まっていないならば、無理やり取る必要もない。

器用にやっているつもりが、筋肉単体を限界に追い込めていないんじゃないかという話が、停滞している今の自分も当てはまるような気がしました。