The Seaside work

ベトナムの海辺街ダナンで働く人の筋トレ日記。

ベトナムのビットコイン(仮想通貨)事情と取引所

Segwit2x分裂に向けて暴騰しているビットコインですが、ベトナムも同様、過熱傾向にあります。

ベトナムでは、国が取引を管理できないことを理由に、ビットコインが合法か違法か審議されています。

過去には、特定のIPやドメインへのアクセスを禁止、空港や市の提供するフリーWIFIでFacebookに接続できない、一部のエリアではUberへの3G接続ができないなど大胆な規制を行ってきました。

バングラデシュ、フィリピン、カンボジアの出稼ぎ労働者が行っているような個人間でのやり取りは規制されませんが、取引所を利用した送金や、Invoiceを発行するような決済は厳しいかもしれません。

ベトナムでの人気通貨

ベトナムで人気の仮想通貨はやはりビットコインです。

ホーチミンやハノイにはビットコインを売り買いできるATMもあり、最も実生活に身近な通貨といえます。

また、リップル(XRP)は値段が安く買いやすい点とホワイトペーパーに対する理解があり人気なようです。

NEM(XEM)はそこそこでした。

ベトナム人含めASEANの人々は日本人よりも資産運用を積極的に行います、銀行での定期預金はもちろんチャンスがあれば商売をしたいと考えており、将来の利用シーンがイメージできない仮想通貨は敬遠される傾向にあります。

主要な取引所

Remitano
https://remitano.com/vn
銀行:Vietcombank (VCB)

Chimcugay
https://chimcugay.com/
銀行:Vietcombank (VCB), Techcombank ...

Vncex
https://www.vncex.com/
銀行:Vietcombank (VCB), A Chau Bank (ACB), Dong A Bank ...

 

仮想通貨の購入であれば、ウォレットのアドレスさえあれば簡単にできます。

もちろんベトナム国内の銀行のみ対応しています。

Chimcugayというサイトで実際に買ってみました。

ChimcugayでXEMを買う

https://chimcugay.com/mua-coin-nhanh/XEM

f:id:is0me2:20171103110213p:plain

Facebook認証後、購入通貨を指定し、自分のウォレットアドレス、購入枚数、電話番号を入力します。

入力情報はこれだけです。

大きな金額での取引でなければ身分証明は不要なようです。

確認画面で表示された銀行口座へ送金する際には、SMSメッセージで指定された文字列を忘れずに入力しましょう。

ネットバンキングから送金し待つこと3分程。

f:id:is0me2:20171103105333p:plainちゃんとトランザクションが開始されました!

びっくりするほど簡単ですね。

送金したけどコインが送られて来ない詐欺サイトもあるようで、友人が利用したことのあるサイトから買うことをおすすめします。

レートも日本最安よりも5%高いくらいなので、そこまで悪くありません。 

 

将来、規制されつつも仮想通貨が身近になることは間違いないでしょう、

私はXEM決済がベトナムでできることを願っています。

 

今後もベトナムの仮想通貨事情をレポートしていきますので、

ビットコインかNEMによるチップをいただけると幸いです。

BTC: 19C6A3SshZvf9vnrs35X5e4hcz81AVheF3

XEM: NA3SPAGG4N6DXLLSJBYKBWUWS7NM7RO4HTPTTSYM